Skip to content

キャッシング利用している友だちが勧めてきたサイト

ちょっと金欠なんだよね~ってなんとはなしに友達にそう言ったんですけど
まさかマジレスで消費者金融のカードローンでキャッシングすることを
勧められるとは思わなかった私です(´・ω・`)
もちろん、私はそういう借金とかってしたことないんだけど、
周りの友達でそういうの利用してる人もいないだろうって思ってたのが
実は借りてた経験者だったっていうのが驚き。
消費者金融なら、キャッシング申し込みもネット完結とかで簡単だし、即日融資してもらえて
すごく便利だよって力説されたところをみると、多分、彼女も
最近、そういうキャッシングを利用しはじめたばかりなんだろうなぁ。
自分が新しく経験したこととか始めたことってやたらと他人に話したがる人
っていますけど、彼女はその傾向が結構激しいですからね。
でも、いくら勧められても借金をするつもりはないです。
ちなみに、私が調べたのはココ→キャッシング即日融資List@審査の早いカードローンはココ!
たしかに私は金欠だとは言ったけど、彼女ほどお金に困ってるわけじゃないです。
自分で決めた今月分の自由に使えるお小遣いがほぼなくなったっていうだけで
だから遊びに行くのとかは誘われてもオコトワリ…ってなっちゃうけど
ちゃんと生活費は確保してあるし、何より、貯金だってあるしね?
だって、キャッシングとかって怖いじゃないですか。
彼女は支払い方法もリボ払いにしてるみたいなんだけど、リボって借金の
返済方法としてはかなり最悪な部類じゃないですか??
借金総額がいくらでも(もちろん、利用限度額はあるみたいですが)
返済額が一定で月々の負担が少ないもんだから、あまり返済に困るっていうことがなくて
たくさん借りても大丈夫と、あれよあれよという間に借金総額が増えて
いってしまうっていうやつですよね。
おまけにかなりその返済金額を低く設定できるみたいで、確かにそれなら
返済するのは短期的に見れば楽ではあるけど、でも、金利がとても高いですし
返済している金額のほとんどが利息分で元本がほとんど減っていかないという
こともとても多いらしいんですよね。
元本がなかなか減らなければ当然、支払い期間は長くなってしまうわけで、
その分利息も多く支払わなければならないっていう、一見、債務者に便利なようでいて
債権者がウハウハなしくみなわけですよ。
そこのところをよくよく考えもせずキャッシング利用してるって、ちょっと
友達付き合いを考えたほうがいいかなって気もします。
そのうち、「お金貸して~」ってこっちに言ってくるようになるかもしれないっていう
不安がありますからね。

ライフカードのキャッシングは生活の助けになる

キャッシングサービスはライフカードなどで利用することも可能であり、ある程度まとまったお金を借入れすることができるので、想定外の出費が発生してしまったときなどの対応することができます。
交通事故などを引き起こしてしまった場合、事故相手との示談金や自分の車の修理代金、自分の治療費など色々な大きな出費が重なってくることになりますが、貯金などを普段からしていないような人は、そういった急な出費に対応することが難しいことが多いでしょう。
気軽な手続きでライフカードのキャッシングを利用することができ、短期間の借入れであれば、利息の金額もあまり多くはないので、利用すると便利でしょう。
借入金の利息については、年率で加算されることになるので、借入れ金額が大きく、借入れ期間が長くなってしまうと大きな金額になってしまいます。
しかし、ライフカードのキャッシングはしっかりと計画的に借入れを行い、返済も少しずつでも行っていけば、生活の助けになるでしょう。

年収で嘘をつくとキャッシングの審査に通らない

キャッシングでは確実に返済されるように、年収が高い人の方が審査が有利になります。しかし審査に通りたいために嘘の年収を記載すると、信用性が傷つきます。もし収入証明書が必要な時は、年収がそのまま審査の担当者に知れます。収入証明書を出さない場合でも、審査の時に怪しいと判断すれば、改めて収入証明書を出さなければなりません。審査は様々な人の年収を見てきたベテランが行うので、業界や会社の規模、年齢などを総合的に見て、大体の収入を予想できます。そして申し込み用紙に記載された年収額があまりにも高い場合は、嘘をついたと見破られてしまいます。かつては年収を多少多めに書いても見逃される傾向にありました。しかし総量規制の実施により、消費者金融では年収の3分の1までしか借りられないという決まりができました。これによって、審査も厳しくなったので嘘を書くくらいならば、総量規制の対象でない銀行にキャッシングを申し込むのが良いです。

電話でキャッシングの契約をする

電話でキャッシングをするための申込みから契約まですることができます。電話であれば、自宅から申し込みができますので便利になるでしょう。ただし審査を通過しなければキャッシングをすることができませんので、その手順を踏む必要があります。身分証明証や、必要になれば収入証明書の提出もしなければなりません。そのような書類もスマートフォンのアプリを使って提出可能な貸金業者や銀行もあります。どうしても自宅からしか申し込みができないという方は、そのようなことができる業者を選ぶと良いでしょう。

電話で申し込みをするというのは便利でもありますが、できないこともあります。自宅からの申込みになると、当日のキャッシングができなくなる可能性もあります。銀行が開いている時間帯までに契約を完了できた場合は、即日融資が可能になりますが、それ以外は後日になります。カードローンの場合は、カードが郵送されてきます。そのようなことを理解し電話で申し込みを行いましょう。

キャッシングは一括で返済できるので便利

キャッシングが便利なところは、いつでも一括返済ができることでしょう。
返済期限に関係なく、早期完済をするために一括返済を利用しましょう。
お手持ちのカードがあれば、コンビニATMで全額返済ができます。
返済日以外でも自由に追加返済ができるので、普段からコツコツ繰り上げ返済をして元金を減らしていくのがいいです。
ボーナスが支給される方は、ボーナスを一括返済に充てることが多いです。

返済金に端数が生じている場合は、銀行振込で一括返済するのが基本です。
ATMは1,000円もしくは10,000円単位での取引になることが多く、硬貨の取り扱いはできないのが普通です。

キャッシングの利息は日割になるため、返済をむやみに遅らせるのはいけません。
遅延をしてしまうと、遅延損害金まで発生することになります。
キャッシングの返済をしながら、同時に貯金もしていくという方法は、家計のためには得策とは言えません。
まずはキャッシングを全額返済して、利息の支払いから解放されましょう。

キャッシングを比較する口コミについて

あなたはキャッシング会社をどうやって選んでいますか。最近はたくさんの金融機関があるので、自分にぴったりのところを探す必要があります。女性でも借りやすかったり、安定した職についていない人でも利用できるところなど、条件はさまざまです。とはいっても、実際に店舗に訪れて比較しようとするのは大変です。田舎には店舗自体ないというところもあります。そういうときは、インターネットの口コミサイトを使って、キャッシングを受けた人の意見を参考にしながら選ぶようにしましょう。はじめてキャッシングを利用する人は、たくさんありすぎてどこがいいか分かりにくいと思います。中には、とんでもない請求をしてくるような悪徳業者に捕まってしまうかもしれません。条件が良すぎたり、怪しいと感じたときには慎重に選んだ方がいいかもしれません。気になるキャッシング会社を見つけてもすぐに利用しようとせず、複数の機関に目をつけておくことが望ましいです。

キャッシングの限度額をどのように決めるか

キャッシングの限度額は、審査を受ける際に自分で決めることができます。キャッシングをするということは、その時にお金に困っている状況だということで しょう。しかし、この時にキャッシングをしても、すぐに給料日があり返済できるめどが立っているという場合には、それほど限度額を高くしておく必要はあり ません。給料日までに足りる金額で可能です。何故そのように考える必要があるのか。キャッシングを一度経験したことのある人は、キャッシングはとても便利 だといいます。お金がない時にすぐにATMなどで引き出すことができる、そしてそのお金は自分のものではないのにもかかわらず、まるで自分のものであるか のような錯覚に陥る。そしてどんどんキャッシングの金額がかさんで返済が困難になるということもあるのです。そのような状態を避けるためには必要である金 額を上限に設定しておくということが大切です。そうすると余計なキャッシングをせずに済むでしょう。

キャッシングで借りられる枠の決まり方

キャッシングで借りられる枠の金額はいくつかの要因によって決まります。最も強い制限は法律による制限です。貸金業者の提供するキャッシングは総量規制が 適用されます。総量規制とは、借り入れることの出来る枠を年収の3分の1までに制限する規制を指します。これは法律による制限ですから、もしもそれを超え て融資をすれば、貸金業者は違法になりますから、最も厳しい制限だと言えるでしょう。その上でキャッシングのサービスごとに上限を設けています。例えば 「最大800万円」と広告に表示されている場合、800万円を超えた枠が設定されることはありません。そして、最後に個人の信用力による制限があります。 これは審査によって決まるのですが、信用力の低い人なら借りられる枠は小さくなります。キャッシングの審査に通れば借りることが出来ますが、審査に通った としても信用力の低い人なら借りられる枠は小さくなるという点に注意するべきでしょう。